福岡県の新型コロナウイルスに係る補助金・助成金情報

福岡県の新型コロナウイルス状況

6月20日(日曜日)まで緊急事態措置

福岡県の新型コロナウイルスに係る補助金・助成金・融資情報

福岡県中小企業者等月次支援金

対象施設

  • 県内に本社・本店のある中小法人・個人事業者等
  • 県内に本社・本店のある酒類販売事業者(中小法人・個人事業者等)

※福岡県感染拡大防止協力金の受給者は対象外

対象備品

(1)飲食店の休業・営業時間短縮や外出自粛等の影響を受け、2021年5月の月間売上が、2019年又は2020年の同月比で30%以上50%未満減少していること。 ※50%以上減少した事業者は国の月次支援金の対象になります。

(2)酒類の提供を停止する飲食店と取引があり、5月の売上にかかる国の月次支援金の給付を受けていること。

支給額

(1)法人 10万円以内  個人事業者 5万円以内

(2)法人 20万円以内  個人事業者 10万円以内


受付期間:後日お知らせ

出典・参考:福岡県中小企業者等月次支援金について

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/getsujishienkin.html

福岡県感染拡大防止協力金

 福岡県による要請に応じて、【第7期】令和3年5月12日~31日の全ての期間に休業・ 営業時間短縮を行った県内全域の事業者の皆さまに協力金を給付。

対象施設

  • 飲食店営業許可・喫茶店営業許可を得ている施設
  • 飲食店営業許可を受けていないカラオケ店
  • 飲食店営業許可を受けている結婚式場

要件

  • 酒類又はカラオケ設備を提供する飲食店等(カラオケボックスや酒類持ち込みを認めている飲食店を含む)は、休業、または酒類及びカラオケ設備の提供を取り止めて営業時間を5時から20時とすること
  • 酒類及びカラオケ設備を提供しない飲食店等は営業時間を5時から20時とすること

支給額

1日あたり給付額×20日間 家賃月額×2/3(上限20万円を加算


受付期間:令和3年6月1日(火)~30日(水)

出典・参考:福岡県感染拡大防止協力金について

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/fukuoka-kansenkakudaiboushi-kyouryokukin-7th.html

福岡県経営革新実行支援補助金

 新型コロナウィルス感染症の拡大に伴う経営環境の変化に的確に対応するため、新たな取組(経営革新)にチャレンジする中小企業の方に、新規事業に必要な経費を補助

補助対象者

  • 福岡県内の中小企業者であること(経営革新計画の申請要件に該当するもの)
  • 令和2年度又は令和3年度に福岡県から経営革新計画の承認(変更承認を含む)を受けているもので、かつ、令和2年度に「福岡県新型コロナウイルス感染症緊急対策中小企業経営革新実行補助金」の交付を受けていないもの。 (※経営革新計画承認申請中の企業も対象となります。(経営革新計画と実行支援補助金の同時申請は可能です))
  • 新型コロナウイルス感染症の感染拡大による影響で、原則として売上高等が前年又は前々年同月と比較して15%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年又は前々年同期と比較して15%以上減少することが見込まれるもの。

支給額

1補助率:補助対象経費(税抜き)の4分の3 ※円未満切り捨て

2補助金額:1者上限50万円


受付期間:令和3年9月1日水曜日から令和3年9月30日木曜日まで

出典・参考:福岡県経営革新実行支援補助金

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/keieikakushin-jikkoushien.html

福岡県中小企業生産性革命支援補助金(中小企業設備導入支援型)

 新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるための、試作品開発・生産プロセス改善に必要な設備投資等を支援。(国の補助金への上乗せ支援)

補助対象者

  • 国の「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」(特別枠又は低感染リスク型ビジネス枠)の交付決定を受けた中小企業・小規模事業者
  • 新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、原則として、売上高等が前年又は前々年同月比15%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年又は前々年同期と比較して15%以上減少することが見込まれる中小企業・小規模事業者
  • 福岡県内に事業実施場所を置く中小企業・小規模事業者

支給額

1補助率: 国補助金の補助対象経費として認められた経費の1/12

2補助金額:上限125万円


出典・参考:福岡県中小企業生産性革命支援補助金(中小企業設備導入支援型)

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/seisanseikakumei-setsubidounyuu.html

福岡県中小企業生産性革命支援補助金(小規模事業者販路開拓支援型)

 新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるために、商工会または商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成して取り組む販路開拓等を支援

補助対象者

下記いずれかの条件を満たすことが必要です。

  • 国の小規模事業者持続的発展支援事業(持続化補助金)の「コロナ特別対応型」(※)に採択された県内小規模事業者等であること
  • 売上高等が前年同月比または前々年同月比で15%以上減少した事業者であること

支給額

1補助率:国補助金の補助対象経費として認められた経費の1/12

2補助金額:上限12万5,000円


受付期間:令和4年1月28日 金曜日まで

出典・参考:福岡県中小企業生産性革命支援補助金(小規模事業者販路開拓支援型)

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/jizokuka-covid19.html

福岡県中小企業生産性革命支援補助金(テレワークツール導入支援型)

 新型コロナウイルス感染症により影響を受けた中小企業等が行う、従業員がテレワークを実践できるような環境を整備するためのIT投資を支援

補助対象者

  • 令和2年度国補助金(※1)または令和2年度第三次補正国補助金(※2)に採択され、額の確定を受けていること。(※1)IT導入補助金2020(※2)IT導入補助金2021
  • 下記の1から3のうちいずれかに該当すること。

    1、令和2年度国補助金の「C類型-2」で採択され、導入するITツールの要件中、「丙」要件(従業員がテレワークを実践できるような環境を整備するためのIT投資を行う事業)を満たしてテレワーク環境の整備を行っている。

    2、令和2年度第三次補正国補助金の「低感染リスク型ビジネス類型(C-1類型またはC-2類型)」で採択され、導入するITツールを活用して、従業員がテレワークを実践できるような環境を整備している。

    3、令和2年度第三次補正国補助金の「テレワーク対応類型(D類型)」で採択されている。

  • 新型コロナウイルス感染症の拡大による影響で、原則として令和2年2月以降の任意の月の売上高等が前年同月または前々年同月と比較して15パーセント以上減少しており、かつ、その後2ヶ月間を含む3ヶ月間の売上高等が前年同期または前々年同期と比較して15パーセント以上減少となること。

支給額

1補助率: 国補助金の補助対象経費として認められた経費の1/12

2補助金額:上限56万2,500円


受付期間:令和3年4月1日から令和4年1月18日まで

出典・参考:福岡県中小企業生産性革命支援補助金(テレワークツール導入支援型)

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/telework-covid19.html

福岡県について

九州地方の県では最も人口が多く九州と本州を結ぶ交通の要衝を占め、経済、行政、文化等の機能が集中し、九州・沖縄 地区の中枢となっています。日本海に面していますが一部を除いて全般には太平洋気候区に属し、温暖な気候です。 グルメでは辛子明太子、博多ラーメン、もつ鍋などが有名です。

出典・参考 福岡県:ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E7%9C%8C


令和3年現在の人口

5,111,499人

福岡県の面積

約4,987平方キロメートル

福岡県の市町村

北九州地域

北九州市 行橋市 豊前市 中間市 芦屋町 水巻町 岡垣町 遠賀町 苅田町 みやこ町 吉富町 上毛町 築上町

福岡地域

福岡市 筑紫野市 春日市 大野城市 宗像市 太宰府市 古賀市 福津市 朝倉市 糸島市 那珂川市 宇美町 篠栗町 志免町 須恵町 新宮町 久山町 粕屋町 筑前町 東峰村

筑後地域

大牟田市 久留米市 柳川市 八女市 筑後市 大川市 小郡市 うきは市 みやま市 大刀洗町 大木町 広川町

筑豊地域

直方市 飯塚市 田川市 宮若市 嘉麻市 小竹町 鞍手町 桂川町 香春町 添田町 糸田町 川崎町 大任町 赤村福智町