茨城県の新型コロナウイルスに係る補助金・助成金情報

茨城県の新型コロナウイルス状況

県全体ステージ2

茨城県の新型コロナウイルスに係る補助金・助成金・融資情報

茨城県新型コロナウイルス感染症拡大防止営業時間短縮要請協力金

茨城県による営業時間短縮要請に、ご協力いただいた飲食店事業者の方に、協力金を支給。

対象

  • 全ての飲食店(食品衛生法に基づく飲食店営業許可を受けている店舗の事業者)
  • 要請対象市町村に所在する、通常20時から翌朝5時までの間に営業を行っている飲食店又は客に飲食をさせる営業が行われる施設(以下「飲食店等」という。)を運営する者であること。
  • 要請期間の開始日より前に開業しておりかつ、営業の実態があること。
  • 要請されている期間の全日程で要請の内容に協力した(終日休業した場合を含む。)事業者であること。
  • 食品衛生法(昭和22年法律第233号)に基づく飲食店営業許可を受けている者であること。
  • 県が定めるガイドライン等に基づき感染防止対策を実施し、いばらきアマビエちゃんに登録していること。

テイクアウトとデリバリー、コンビニ等のイートインは要請対象外であり、営業時間短縮要請時間帯も営業可

要件

午後8時から午前5時の間の営業自粛(酒類の提供は午後7時までにすること)

  • インセンティブ事業
  • 受入環境整備事業
  • 情報発信事業

支給額

1店舗あたりの支給額=[1日当たりの協力金額]×要請日数

(個人事業主・中小企業の場合:[1日当たりの協力金額*]=前年又は前々年の参照月における1日当たりの売上高×0.3)

(大企業の場合:[1日当たりの協力金額*]=前年又は前々年からの参照月における1日当たりの売上高減少額×0.4)


受付期間:令和3年7月31日(土曜日)まで

出典・参考:茨城県新型コロナウイルス感染症拡大防止営業時間短縮要請協力金について

https://www.pref.ibaraki.jp/sangyo/chusho/kikaku/jitanyouseikyouryokukin.html

取手市『事業所等新型コロナウイルス感染防止対策費補助金』

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響下において、中小事業者の新たな取り組みを促進し、地域経済の活性化を図るため、「新しい生活様式」に対応し感染防止対策を行う中小事業者に対し、取り組んだ費用の一部を補助。

対象

申請日時点で市内に事業所を有する中小法人及び個人事業者(今後も市内で継続して事業を営む意思があること)

対象経費

  • 新しい生活様式に対応するために行った事業所の改修工事に要する経費
  • 新しい生活様式に対応するための備品又は消耗品の購入に要する経費
  • 新しい生活様式に対応するための新たな事業展開に要する経費
  • その他、業界団体などが作成したガイドラインに基づき感染防止対策を適切に実施したと市長が認めるもの

補助金額

補助対象経費(消費税等除く)の2分の1で補助金上限10万円


受付期間:令和3年5月10日(月曜日)から令和3年11月30日(火曜日)まで

出典・参考:取手市 事業所等新型コロナウイルス感染防止対策費補助金

https://www.city.shizuoka.lg.jp/381_000129.html

茨城県について

南部では2005年開通のつくばエクスプレス沿線における大規模なニュータウンの造成、圏央道の整備が進んでおり東京都内や千葉県などへ通勤・通学する人が多くいます。 海岸線が190kmもあり太平洋沿岸部特有の温暖で穏やかな気候に恵まれ、年間を通して暮らしやすいのが特徴です。

出典・参考 茨城県:ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C


令和3年現在の人口

2,854,131人

茨城県の面積

約6,097平方キロメートル

茨城県の市町村

あ行

阿見町 石岡市 潮来市 稲敷市 茨城町 牛久市 大洗町 小美玉市

か行

笠間市 鹿嶋市 かすみがうら市 神栖市 河内町 北茨城市 古河市 五霞町

さ行

境町 桜川市 下妻市 常総市 城里町

た行

大子町 高萩市 筑西市 つくば市 つくばみらい市 土浦市 東海村 利根町 取手市

な行

那珂市 行方市

は行

坂東市 日立市 常陸太田市 常陸大宮市 ひたちなか市 鉾田市

ま行

水戸市 美浦村 守谷市

や行

八千代町 結城市

ら行

竜ケ崎市